インフォメーション

2018-02-02 17:14:00

毎日、粗大ゴミ回収のお電話を戴き、ありがとうございます。

全ての仕事に言える事ですが、電話でのお問い合わせの際、正確な事は言わなくても大丈夫ですが、なるべく正直にお願い致します。

時々ある話なのですが、話とはギャップが有りすぎて、現場で困り果ててしまう事があるのです。

例えば軽トラック半分位の荷物が、多少増えても、その時の話し合いで、何とかはなるのですが、それが5倍以上の分量だったりする事があるのです。

電話では、ある程度の金額を伝えるのですが、現場での見積りの違いに、怒り出す方も居られます。

現実に、こちらとしても、慈善事業ではなく、ある程度の利益を追求しなければなりません。

それが逆に、作業をして、赤字になってしまったら、商売をやる理由はありません。

中には「他の客から、ぼったくれば良いでしょ。私は金が無いんだから、赤字でも良いでしょ。」などと、支離滅裂な発言をされる方も時たま居られます。

実際に直ぐに作業となった時は、出来るだけキチンとした情報をお伝え下さい。