インフォメーション

2018-02-16 15:02:00

畳と言うのは、大まかに分けて二種類ありまして、本畳とスタイロ畳に分かれます。

本畳と言うのは、中も全て藺草で出来て居りますので、ズッシリと重いのです。

それに比べて、スタイロ畳と言うのは、周りは藺草ですが、中身は発泡スチロールで、比較的、軽いのです。

勿論、軽い方が安く処分出来ますが、重い本畳 は500円高く戴いて居ります。

金額と致しましては、本畳が一枚2500円で、スタイロ畳が2000円です。

そしてまた、運び出しの距離等で、多少の値段が異なって参ります。

そしてまた、運び出しの距離に寄ってもまた変わって参ります。

過去に、アーチェリー道場の畳を150枚、処分した事がありましたが、その時は

重い畳を一枚、2000円で処分致しました。

逆に、畳一枚だけを処分となると、逆に割高になってしまいますので、他のゴミと抱き合わせて処分された方が、お得だと思います。