インフォメーション

2018-06-06 20:28:00

例えば横浜市の粗大ゴミセーター(行政の粗大ゴミセーター)は、郵便局でシールを買って、指定された日にゴミ置き場に置くと言うシステムです。

しかし我々、民間業者は、部屋内まで引き取りに行き、お客様との話し合いで日時を決めると言う事です。

小さな物で、ご自分で持てる範囲であれば、安く捨てる事が出来ますので、お客様には、行政の粗大ゴミセーターをお薦めして居ります。

勿論、我々、民間業者に依頼すれば、行政よりは、値段が高くなりますので、ご自分で持てる範囲の物であれば、出来るだけ、横浜市に依頼してください。

時々、行政よりも安くした方が、仕事があるんでは!と、経営を教えて下さる方も居られますが、我々も利益が無いと、生活が出来ませんので、宜しくお願い致します。