インフォメーション

2018-06-19 10:46:00

今日は、以前から付き合いのある、リフォーム業者からの依頼の仕事をやってきました。

リフォーム屋さんと言うのは、クロスや床を貼ったり、塗装の工事をしたりと言う仕事で、ゴミとは無関係なイメージーが.あります。

しかし彼等も、内装や外装をリフォームする前に、クロスを剥がしたり、解体をしたりと、色々なゴミが出て参ります。

また、残置物が、部屋の中に残って居る場合も少なくなく、序に粗大ゴミも一緒に処分を頼まれる事もある様です。

リフォーム屋さんって、ある意味は、便利屋さんと同じで、色々な事を、お客様に頼まれる様で、先日、お客様に頼まれて、旅行中の犬の散歩までやったそうです。

我々も、粗大ゴミ回収以外のことも、時々はやっておりますので、宜しくお願い致します。

 

 

2018-06-18 13:02:00

昨日も、横浜市のお客様から電話があり「こんなもの処分してもらえるんですかね?」と言う、身構えそうな電話がありました。

聞くと、書類、棚、プラスティック製品と言う事で、別に普通の話でした。

大体ではありますが、、普通に家庭にある物であれば、殆どの物は大丈夫です。

例えば、動物の死骸、劇薬物、注射器や、拳銃等、その他、常識外の物は無理です。

後、少量の物で、簡単に自分で、ゴミ置き場に持ち込める物であれば、粗大ゴミであったと致しましても、行政とご相談下さい。

後、少し話は変わりますが、料金を口頭で言うと、「カネ取るのかよ!タダでやるから仕事があるんじゃないのか!」などと、凄い事をおっしゃる方が、時々居られますが、我々も薄利多売ではやって居りますが、生きて行かねばなりませんので、宜しくお願い申し上げます。

2018-06-17 19:44:00

本日は横浜市鶴見区で、生木の処分と粗大ゴミ回収の仕事で、泥まみれになって、頑張って参りました。

生木の回収や草の処分は、この時期になると、頻繁にやって居りますが、完全防御で作業をしないと、木の種類に寄っては、全身に発疹が出来、病院通いになる事がありますので、皆さんも、自分達で処分をされる場合は、お気をつけください。

そして木の伐採をする時は、やはりこの時期、蜂の巣がある時がありますから、よく調べてから作業を行ってください。

最近ではホームセンターに、蜂退治スプレーが売っておりますから、店員さんに御相談の上で、使用方法を確かめてから、撃退してください。

もしも、雀蜂で、巣が大きい場合は、業者に任せた方が賢明です。

横浜市、川崎市、東京都にお住まいの方、粗大ゴミ回収、遺品整理、ゴミ屋敷で、困った事がありましたら、お電話ください。

 

2018-06-16 16:17:00

今回の仕事は、自分の会社の置き場のゴミの片付けでした。

最近は忙しくて、収集したゴミを処分する事が出来ずに、溜まりに溜まったゴミを片付けに行きました。

序に、隅々まで片付けて居ると、「これこんな所にあったのか!」と言う感じで、昔懐かしい物が多々出て参りました。

これは医者の不養生と言っても過言では無いと言った感じで、ゴミ屋のゴミ屋敷です。

今日は、トラックを三回走らせ、私自身も、中間処理業者に持ち込み、皆さんから集めたゴミを、お金を払って棄てて参りました。

2018-06-15 10:35:00

引越しされる方、以外でも、書類等になると、個人情報等で、他人に見られたくない物もありますよね。

そんな時は、申し出て戴ければ、後日、排出証明書を郵送致します。

また、タンスや家電等、普通は名前など、書いてあるはずはありませんが、キチンと中間処理会社に捨てたと言う証明出来る書類を、ご希望の方にはお出しできます。

企業や公的な仕事の場合は、マニフェストが必要になる事もありますが、普通は一般のお客様は、その様な書類を出す事はありません。

しかし現実に、処分を依頼した会社が、山に不法投棄をしたと言う話は時々、耳に致します。

その様な事を心配される方も、中には居られます。

処分を依頼した会社の住所、電話番号が明確である事が前提で、必ず領収書を貰いましょう。

不法投棄が発覚した時は、粗大ゴミを依頼した、お客様にも責任が生じて参ります。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...